本当の望みを知る方法

あなたは自分が心から望んでいるものを知っていますか?


本当の望みに気づくためにはステップがあるんです。

人は本来チャレンジして成長したい生き物。
ところが、生存本能でホメオスタシスという変化を嫌う性質も持っています。

なので多くの人は現状に多少不満があってもチャレンジして失敗する方が怖いので本当の望みに蓋をして見て見ぬ振りをしてしまう。

でも本当に我慢した人生で良いんですか?

長年、蓋をしてきたせいで
「自分が本当に欲しいものは何なのか?」
「本当にやりたいことは何なのか?」
わからなくなってしまっている人がほとんどです。

本当の望みに気づくためには
まず、現実に対して落胆や怒り、不満
を感じ切らないと本当の望みは
見えてきません💣


だって現状にそこまで不満がなければ
変わりたいって思わないでしょ?

だから傷みも伴うけどマイナスの感情
をしっかり感じ切ることが大事✨

そうしたら自分の本当の望みが見えてきますよ✨

失望→怒り→不満→望み→現実創造

嫌いな人やモヤモヤとした感情は自分の本当の望みに気づくチャンスです。
自分の心の声を聞いてあげましょう❤️

関連記事

  1. 2020年はどんな年?

  2. 答えは自分の中にある

  3. 本当はどうしたい?

  4. ありがとうの反対は?

  5. あなたは家事が好きですか?

  6. 弱さを認められた時、真に目醒める

  7. 自分にやりたいことやらせてあげてる?

  8. 成功している人が羨ましい?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。